視力回復博識大図鑑


昨日視力検査に行ってきてました。
ここ半年ぐらい、眼精疲労が酷いのと、たまに見え辛くて(ΦωΦ)
結論。。。
機械で見てもらったら少し近視がだと(´°ω°`)
視力検査では右目0.9、左目1.0。
両目で1.2でした!!
眼鏡つけて視力検査をすると2.0まで見えました。
色々相談して、眼鏡なしでも車の運転とか問題ないけど眼精疲労が気になるなら眼鏡をかければ少しは良くなるとのことだったので、眼鏡を作りに行ってきましたε”ε”ε”(ノ* ?ω? )ノ

ミッキーの眼鏡?

縁が可愛い?
ゾフで5400円でした~?
この金額なら視力回復して不要になってもいいかなぁ?と?
産後の視力低下は回復するのか??!(笑)

視力回復 人が創る人の場所


 

 

どうも、kumaです。

 

 

皆さんは長時間パソコンの画面と

格闘するとき、視力低下対策を

していますか?

 

 

SEになってから既に視力の低下が

始まっている方もいるのではない

でしょうか?

 

 

今回はそんな目の疲れや視力低下と闘う

駆け出しSEのためにSE歴4年の私が視力

を維持する方法と目の疲れを取る方法を

お伝えしていきます。

 

 

視力低下防止策

 

私はこの仕事を始めるまで

一日何時間もパソコンを眺める

なんてことはしてきませんでした。

 

 

そのせいか、SEになってから

約半年で視力が1.5から0.6まで

低下しました。

 

 

健康診断で視力測定をした時の

衝撃を今でも覚えています。

 

 

たった半年でここまで

目が悪くなるのか。

 

 

焦った私は視力を取り戻す方法を

必死で模索しました。

 

 

このままSEを続けていったら

裸眼では何も見えなくなってしまう

のではないかと思っていました。

 

 

そんな時、会社の先輩から視力が

低下する原因を教えてもらいました。

 

 

その原因とは、目の筋力が

弱くなっているということでした。

 

 

詳しく調べてみると、人間は何かを見る時に

筋肉によってレンズを絞ってピントを調節し

ているのですが、筋力が弱っていると十分

にレンズを絞ることが出来ないとのこと。

 

 

なので目の周りの筋肉を鍛えれば

視力は自然と回復するのです。

 

 

目の周りの筋肉を鍛えるには

どうすれば良いのでしょうか?

 

 

私は次の方法を推奨します。

 

  • ひたすら遠くを見続ける
  • ひたすら目玉を動かす

 

まず、「ひたすら遠くを見続ける」

ですが、これは上で書いた

「レンズを絞る」ことを意識的に

行うことになります。

 

 

普段パソコンの画面ばかり見ていると

「レンズを絞る」ことはほとんどない

かと思います。

 

 

これを意識的に実行することで、

目の筋力を使い、視力回復に

つながります。

 

 

次に、「ひたすら目を動かす」

ですが、これはもう直接的に

筋肉を動かしているので、

筋トレと同じ効果が得られます。

 

 

目の周りの筋肉をムキムキにして

(ならないですが)、「レンズを絞る」

のに十分な筋肉をつけて起きましょう。

 

 

実際に私は上に挙げた2つの

方法で視力を回復させました。

 

 

元の1.5までとはいかないまでも、

1.0まで戻すことができました。

 

 

具体的にどんなことをしていたのかと

いうと、ひたすら星空を眺めたり、

電車の中で目を閉じて目玉をぐるぐる

回したり、暇さえあれば視力回復に

努めていました。

 

 

まだ視力が落ちてないという方も、

一日中パソコンと向き合う仕事を

続けていくといつかは視力が低下

してきます。

 

 

そのための予防としてもこれらの

方法は使えますので、是非試して

みてください。

 

 

目の疲労回復方法

 

目の疲れ・・・

 

 

私はこれにずっと悩まされ

続けていました。

 

 

頭痛、肩こり、腰痛、ドライアイ

 

 

目の疲れは私達の体に様々な

異常をもたらします。

 

 

目の疲れはパソコンの画面を

見続けることで引き起こされます。

 

 

ブルーライトカットメガネを

使用することである程度軽減

できますが、それでも長時間画面を

見続けると目は疲れてしまいます。

 

 

ではどうすれば良いのでしょうか?

 

 

一番シンプルな方法は、

長時間画面を見続けないことです。

 

 

仕事中、目が疲れたと感じる前に

外に出て休憩してみてください。

 

 

休憩の頻度ですが、席に座ったまま

目だけ休めるのを1時間に1回と、席

を立ち外の風景を眺めたり仮眠を取る

ような休憩を2時間に1回挟むのが

ベストです。

 

 

休憩を取った分仕事を終えるのが

遅くなるのではないかと思いがち

ですが、実際はこまめに休憩を

取ったほうが仕事ははかどります。

 

 

というのも、人間の集中力なんて

せいぜい30分程度しか持たないので、

集中力が切れた状態で仕事を続ける

方が非効率的なのです。

 

 

これは科学的にも立証されているので

間違いないかと思います。

 

 

こまめに休憩を取ることで

目の疲れを取りつつ仕事の

効率もアップするなんて

一石二鳥ですよね。

 

 

日本人は真面目なのであまり休憩を

取らない傾向がありますが、

明日からはこまめな休憩を

心掛けてください。

 

 

また、休憩の際には目のマッサージを

行うようにすると良いですよ。

 

 

目の周りの血流が良くなり、

より疲労が回復するようになります。

 

 

この記事を読んでくれた皆さん、

筋力アップと疲労回復の方法を

実践し、より良いSE生活を

送ってください。

 

 

ではまた!!